とびきりの笑顔で

この前最後に会ったとき、彼女はそベッドの上で「しんご、いい髪だね」と小さな声を振り絞るかのように優しく言ってくれて、その時の顔も声も、俺が着てた服も覚えてる。



昨日、予定より10分遅れで福岡空港に飛行機が着陸して、機内モード解除したら「今朝、亡くなったよ」とメールが来てた。苦しまず、穏やかに、目を閉じていったらしい。

ライブハウスに着いて、リハーサルをして、楽屋には気持ちが詰まっていて。昨日は「みえない星」という名前の夜だった。本番前、グラフの前、満車のパーキングの端っこに座ってギター弾きながら曇り空を見上げると、ポツリ、ポツリ、ほんの少しだけ雨が顔に当たった。ここからそこは見えないけど、そこからここは見えるのかい?


2015年12月6日という日に、みえない星という夜に、歌えたことを心から幸せに思った。みえない星は胸の中。涙は雲の中。たくさん笑った。だって彼女からの手紙には、俺への宣戦布告が書かれていたから。



ほんとに不思議なもんで、どうしてここまで物語は繋がるんだろうか。俺の長所だな、これは最早。もし長所を訊かれたら「物語が繋がること」って答えよう。

今夜も福岡、街中から少し離れた北九州小倉FUSE。そう、俺たちは次の場所へ。物語は繋がって、やがて君に辿り着く。俺が導こう。


あとせっかく福岡来たことだし、眼鏡買った。












福岡と眼鏡って全然関係ないけど。





コメント

  1. 返信
    1. さかたさん→
      強くなれってこと?

      削除
  2. シンゴさんの歌がどこまでも響きますように。

    返信削除
    返信
    1. なちやんさん→
      響くといいなあ。

      削除
  3. 物語が繋がってるいるってことは毎日無駄にしてなくて一生懸命歌ってくれてるからだと思います。これからも物語の続き見ていきたいです。

    返信削除
  4. シンゴさんの笑顔ちゃんと見えてると思います。
    繋がるって本当に奇跡ですね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん→
      本当に、一生懸命になれば全部繋がるのです。

      削除
  5. やっぱり福岡と眼鏡って関係ないですよね。福岡って眼鏡で有名なの?ってお母さんに聞いちゃいましたよ〜。
    はやくシンゴくんの歌、聴きたいな。

    返信削除
    返信
    1. かんなさん→
      いや、案外関係あるかもな。

      削除
  6. 12月6日、私、シンゴさんより笑った自信あります。
    シンゴさんがたくさん変な顔するから、めっちゃ笑ってしまいました。とびきりの笑顔でした。
    ナイス送りバント、ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. カタキンさん→
      いい名前だ。こちらこそありがとう。

      削除

コメントを投稿