投稿

1月, 2014の投稿を表示しています

答えなんかない方がその方がいいから

とりあえずの、休息。まだ終わってない。6月から変わってないことの方が多かったのが悔しいし情けない。 ただ、変わったこともあったし、得たものはほんとにたくさん。
明日からどうなるか、自分次第。

めちゃめちゃ眠かったのに、全然眠れなかった。





時間や距離や気持ちや思いを、天秤にかけることなんてなかなかできない。


電話の向こうから聴こえてきた声に誰にも見せない涙が滲んでる。あいつはどうしていつもああなんだろうか。
かく言うこの僕もどうしていつもこうなんだろうか。

晴れと曇り。

少年少女の街の音

イメージ
俺たちは未来ある若者。また頑張らなくちゃいけないです。

昨日新宿JAM、東京で初めてのワンマンライブでした、来てくれた人本当にありがとう。フロアは、お客さんちょうど120人だったみたいです。たくさん、ありがとう。

札幌に住んでて拠点も札幌で、CDも2年前に作った1枚しかなくて、でもそれでも昨日ああやってたくさんの人と、半分以上CD入ってない曲でも一緒に歌ったりできてすごく嬉しかった。なんていうか例えば歌詞を一字一句間違わないで一緒に歌えることがいいとかそういうことでもなくて、んーーー難しいな。なんか気持ち的にシンガロングみたいな。そういうのを感じると、月に何回も来れるわけではないけれどほぼ月に1回のペースでそれを積み重ねてきてよかったなあと改めて思いました。
お客さんに本当に救われました。これからもよろしく。

札幌帰ったらまたもっともっと頑張らなくちゃ。

昨日は東京以外からもたくさんきてくれて、もちろん札幌の人も。ありがとう。どうだったかな、普段札幌で見る俺たちと何か違ったかな?いつも通りだったでしょ、きっと。俺それだけは自信ある。
こうやって東京まで来てくれてありがとう、そしてもちろん札幌以外の街の人も本当にありがとう。

JAMのみなさんも本当にありがとうございます。

JAMはステージとフロアの間に柵的なものがなくて、最後の方とかは前の方の人はもうモニタースピーカーに掴まったりステージに手ついたり、大変だったでしょ。きっと手踏まれたり足踏まれたり転んだりとかして痛い思いしたかもしれないけど、ケガとか大丈夫ですかね。俺も自分がおりゃーって飛んでおいてこんなこというのも変かもしれないけど。笑

愛せる痛みになってるといいなあと思います。

お客さんすごいかっこよかったです。腕あげたり、必死になって聴いてくれてたり、ジッと見つめてたり、涙を流したり、わらったり、全力で向き合ってくれてるんだなあって本当に思いました。本当に自慢だし誇り。これからもついてきてほしいです、俺も頑張るから。だからお客さん同士でああだこうだとかは絶対やめてね、そんなのいらないから。誰が偉いとか誰がすごいとかないから。ライブ中正面から向き合ってるのはステージの俺とフロアのあなたなので。そのとき例えば隣に大好きな友達がいてもいいし、ひとりでもいいし。大事なのは全力で自分の歌にしようとすることなんじゃない…

一緒に歌ってくれないか

イメージ
昨日スタジオから帰って、玄関で一瞬泣いて、で一瞬で笑ってからオムライス食べてケーキ食べてから寝た。

午前中に女の子に会いにいってきた。
去年5月にワンマンやったときに来てくれた女の子で、そのときはまだお腹の中だったけど。俺たちの最年少のお客さん。

去年10/6にひろちゃんって娘の企画「歌で会えますように」ってのがあって、その日に、旦那さんからメール来て「無事に生まれました」ってのと生まれたての写真と、名前がメールで送られてきた。その日の1曲目はそりゃもう盛大にハッピーに歌えたもんだ。

今日久しぶりに奥さんの方にもあって、5月ぶりか。すっかりお母さんの顔になってた。がっちりパワーもらってきた。命ってすごい。



乗る予定だった飛行機が欠航になって、振り替え便に乗りさっき羽田に着いた。とりあえず新宿に向かう。JAMに向かう。

明日は新宿JAMでワンマンだ。
ワンマン。どうなっちゃうんだ!?ドキドキとワクワクとソワソワと、色んな感じ。
でもまあ、ステージは任せてよね。フロアは任せるのでね。


色んな思いがあるけど明日話せると思うし歌えると思うので、それはまた明日に。

精一杯歌うぞー。声が出るかが、不安だ。頼むぞ、喉くん。
知ってる歌とか、知ってるフレーズあったら、一緒に歌ってくれませんか、一緒に歌ってほしいです。



明日新宿JAMで。いい夜にします。


あなたの街の音、聴かせて。
北海道札幌から、俺たち。

きっと大丈夫さ

大丈夫、俺は大丈夫。
今まで大丈夫だったし。

楽勝だよ。

所詮

ブログやツイッター、一度投稿したものを自分の都合いいように書いたくせに後から消すのってすごいダサいと思ってたからそういうのは無くそうと思ってたけど、夜に投稿したブログはさすがに暴言吐きまくりだったので消した笑

おやすみより遅くおはようより早い、意味わかんない世界だ。
結局最悪な夢で起床、引きずって最悪な気分で起床、結局誰でも擁護部隊を拡げて「つまりあいつは最悪なんだよ」ってのを見せたいだけだった。

結局俺たち何がしたいんだっけ。
覚悟をきめたんじゃなかったっけ。

ピンポン鳴らしてそのまま玄関で10秒だけでいいからおはよう。お腹痛い、なんでこんなこと。

10秒だけでもいい

昨日は路上をやった。まったく声が出なくて申し訳なかった。わざわざ聴きに来てくれた人や、足を止めて聴いてくれた人、すごい寒くてほんとにすごい寒くて、なのに俺全然声が出なくて情けなかった。もう二度と俺の歌を聴かない人からすればあの時間がすべてだったのになあ。
あんなに出なかったのは本当に久しぶり。8月以降、初めてかも。
それでも聴いてくれてありがとうございます。

僕に強い感情をください/リンダリンダラバーソール
アメニモマケズ/泣いてばっかのヒルギ
彼氏と彼女の24時/THEラブ人間
さよならアーモンド/シャムキャッツ
そして僕は途方に暮れる/ハナレグミ
雨の樹/GOING UNDER GROUND
巴里の女性マリー/the pillows
やさしいピアニカC#/歌王子あびSAYONARA BABY BLUE/うみのて
プンプン/泉山亮太
春は夜に咲く/踊ろうマチルダ
サマー・オブ・ラブ
TOMODACHI NO UTA

とかだったと思います。
ほんとに全然歌えなかった。予定していた時間よりもだいぶ早く終わらせちゃったし、歌おうと思ってた他の歌も全部歌えなかった。出直してきます。
次は多分だけど2/10にやる予定。わかんないけど。



昨日路上終わったあとに、ワンマンがんばってくださいって声をかけてくれたり、すごく嬉しかった。言葉を直接残してくれる人がいると、本当に嬉しいし改めて頑張ろうと思う。




だけど、それとは裏腹に、こんなんになってしまったけど、どうしたらいいものか。 畜生って感じ、ではないか。
笑ってごまかせるから、別に問題はないんだけど。

一回ボコボコにしなきゃわかんないか

眠れない。というよりは、眠りについても夢を見てバッと目が覚める。んあー。時計を見ても全然時間は進んでないし。

ワンマンまであと4日とかそんな感じ。
1秒だって気は抜けない。練習してる時も、練習してない時も、頭の中はそれでいっぱいだ。

本日21日、21時00分00秒から狸小路2丁目で路上やります。久々に弾き殴る。今年最初の路上だなあ。
とってもとっても寒いけど、良ければきてください、人目なんか気にせずに超厚着であったかくしてきてください。狸小路で2時間弱じっとしてるのは、想像よりもずっとずっと過酷なので。

寝たい。寝たい寝たい寝たい!!!


※追記AM5:04
投稿して30分くらいして多分眠ったけど、今もう起きたんだけど、これ何かの病気?笑 だめだこりゃ、、、おっかない夢見たくない!!!!

さっきはごめんね

YouTubeでツルツルタイガーの動画久しぶりに見たらなんかめっちゃ良くて嬉しい気持ちになった。
だからGOING SATOOの動画もさっき見た。なんかめっちゃ良かった。

1064のメロディー、あの頃は毎日毎晩だったけどいつからか俺が拒むようになってしまっていたんだろうな、それをみんななんとなく察して、そしたら誰も来なくなって、俺も誰も入れなくなった。みんなまだ覚えてるかな。スーパーで一番安くて一番不味いビールと焼きそばと餃子で朝まで笑ったり歌ったり、1064のメロディー、それだけでよかった瞬間のこと。


ほんの少しだけ部屋片付けたつもりだったけど、でもこれ、汚いんだなあ。いつまでも引っ越しできない。なあ。


みんな峯田の恋人みたいで、すごいね。誰が一番峯田のこと理解してるか選手権でもやってるのかと思えてきちゃって何か気持ち悪くなってしまう。峯田がそれだけの男だから当たり前の現象だけど。
何を隠そう、going steady大好きだけど俺も。



今打ってた12行くらいの文、消した。
書いてもどうしようもないことだった、ぬああ。お腹あああ。

ワンマン近すぎ。

悲しいこと

朝から雪がすごい降ってて真っ白だった。前の投稿に載せたけど、YouTubeにて新しい動画が公開されたので見てね。東京でのワンマンに向けて、友達のケイくんと作りました。

あと一週間だ、一週間。
ワンマンのことだけ考えるわけにはいかないけど、ワンマンのこと相当考えてる。すごい楽しみだしドキドキだし、もう全部任せろって気持ちめっちゃあるけど、ふとした瞬間にそれは180度かわって一気に不安になったりもうダメなんじゃないかと思ったりもする。でもそれと向き合ってちゃんと自分と話すように最近はしてる。続く、って歌ってるのは自分だ。

さっきひとりでスタジオに入ってたら、隣のスタジオから知ってる歌が聞こえてきた。昔よく聴いてた。高校生がコピーしていたっぽかった。
いい歌だった。



手作りのパン食べたい。何か、優しいやつ。それか手作りの何でもいいから食べたい。

喉が痛い。

あの日からずっと

パレードは続いてる。
2011年3月21日の初ライブから、一番最近の2014年1月10日のライブまで、弾き語りとか含めて公式で残ってた265本。そして266本目の2014年1/25のワンマンに、続く。

これからも続いていく。
ついてきてくれる人は、ついて来てください。お願いします。

見てほしい動画が公開されました。
http://youtu.be/kdwtIevgIjk

せーので歌うバラード

重たい荷物を引きづりながら歩く
感傷的になりがちな街で叫ぶ
心の中だけでも消えないように照らす
冷たい街の音は覚えている
君を

テーブルのトーストが真っ黒に焦げて苦くっても笑ってごまかすんだよ
札幌の空、都会の風、どこまで行けば君の街

夕暮れ時の阿佐ヶ谷を追い越してった中央線
センチになってたまるかとせーので歌うバラード
目を瞑れば君の後ろ姿ばかり
浮かんではすぐ消えてくのさ
誰が作ったかわからない眠らぬ街の子守唄
次の駅で降りた時にせーので歌えたのなら
今夜こそはきっと眠れるだろう
だけどあまり期待はしないほうがいいかもな

重たい荷物を少しずつ減らして歩く
感傷的になった本当の声で叫ぶ
心の中だけでも消えないように照らす
優しい街の風は包むだろう
君を

24時過ぎ円山を追い越してった東西線
酔っぱらってはいたけれどせーので歌うバラード
帰り道で君の歌う姿ばかり
思い出しては消えてくのさ
11月に騙されてコンビニ前に座りこみ
カップラーメンを食べたらせーのではじめの一歩
本当は意味なんてなかったんだ
だけど不思議なもんで涙が出るんだな


24時前一日の終わりを乗せた東豊線
ロウソクの火を消してからせーので歌うバラード
真っ暗でも君の生きる姿だけは
俺のこの目に見えてるから
ギターを持って逃げ出して雨に降られた南北線
次の晴れた日に聴こえるせーので歌うバラード
根拠はないけれど大丈夫さ きっと
君が歌えば君の歌さ

一瞬だって構わない

イメージ
今年の目標は、「オーブントースターを買う」です。
食パン買っても、フライパンかホットプレートしか焼く機械ないから、なんかすごい微妙なんだよな。ピザトーストみたいなの作れないし。作りたい。
ピザ食べたい。

もうあと一週間もすれば、ワンマンだ。まじか。


ワンマンに向けての告知動画ってわけでもないけど、まあ動画が1本YouTubeで公開されると思うので、見てください。あと一週間しかないけど、その一週間を心の底から信じてるし、誰かの目や耳や胸に届くのを信じてるから、最後の決断ができるようなそんな動画を作りました。公開でき次第、ツイッター・メルマガ・ホームページにてお知らせすると思う。


前回同様、今回のワンマンも当日限定でTシャツ販売します。記念に是非買ってください、2000円。



ライブ会場限定で売っていた特典付き前売り券を買ってくれた方もありがとう、特典はA2サイズのポスターカレンダーです、部屋にでも貼ってね。



いつものように、いつもの曲を、精一杯歌うのみです。もっともっと、つきつめていかなきゃ飲み込まれてしまいそうだ。普通な気持ちじゃ、いられない。俺はステージに立つ人間だから。

だから、あなたはあなたのあなたで鳴いてね。


目がゴロゴロする。
鼻血止まらなかった。
風邪、引いたかも。

ひとりでできるもん

なんでもひとりでできるようになりたいし、しようとしなきゃいけないなあと思って。夜をこえるくらい容易いよって笑えるくらいにならないとなあ。

ツイッターやブログを見て「そんな書き方したらあの娘がかわいそうだよ」って思ったりする。男ってほんと弱いよな。その逆も全然あるけど。色んな人に見てもらうことで、「ほら、俺こんなんだよ」って。どうしようもないとかダサいとか不器用とかってのが何かかっこいいってこと結構あるけど、でもなんでもかんでもじゃあ決してない。
男らしいってのはそうじゃないよな。

全然話かわるけど、うつくしくあれの「それでもぼーくーはー、生きていくーー」って歌が離れなくて今朝4時頃、さくにメールした。


ずっと長いこと、もうトータルで13年くらい使ってるコンポ、MDが読み込まなくなってきた。調子いいときと悪いときある。倍速録音もついていないけど、当時はすごい高かった。
札幌に出てきてからずっと同じ部屋に住んでるけど、引っ越してきた日も真っ先にコンポを出してCDを流した。すごくドキドキしたなあ。高3の頃に一日だけ札幌きた日の夜に生まれて初めて路上ミュージシャンってのを見て、すげーってドキドキして、コンビニでアクエリアス買って渡したことがあって、そのときそのミュージシャンが「ありがとう。高橋優っていいます、これ良かったら聴いてください」って当時無料配布してた「Sepia」ってCDをくれた。部屋で初めて流したCDはそれだったな。もうすっかり音飛びがひどいけど。俺のことなんて覚えてるわけないけど。共演する日がもしも来たら、話してみよう。



コレクターズのTシャツは脱ぎっぱなしのままで、ぐしゃっとしたまま昨日は布団に入った。足がすぐ冷たくなるし、夢を見るのが嫌でなかなか眠れない。寝たけど。


一人でバカみたいだな。
もう何も言わないことにする。誰かが言い出すのを待つよ俺。

あすなろたち

終電に乗り遅れてトボトボと肩を落とす
今頃になって思う「さっきには戻れないか」
あの娘にも言えなかった
あいつにも言えなかった
過去と現在でかい口で笑って未来で言えるかな

陽はまた昇り誰かが歌い出す
泣きながら

あすなろたちよ
聴こえてるんだろ
今も笑ってるんだろ
今日も震えてるんだろう
あすなろたちよ
わかってるんだろ
きっとあいつの涙が
明日も鳴るんだろう
鳴るんだろう

俺たちはあすなろ
夕暮れの帰り道も淋しくならないよ
もう一度未来までこの足で

終電に乗り遅れて相変わらず下唇噛んで
今頃になって気づく「昨日には戻れないや」
あの娘にも言えなかったよ
あいつにも言えなかったよ
右腕に流れ落ちた涙を今も覚えている

陽はまた昇り誰かが歌い出す
あのメロディー


あすなろたちよ
聴こえてるんだろ
今も笑ってるんだろ
今日も震えてるんだろう
あすなろたちよ
わかってるんだろ
きっとあいつの涙が
明日も鳴るんだろう
鳴ってくれよ

俺たちはあすなろ
夕暮れの帰り道も淋しくならないよ
これからも
俺たちは明日鳴ろう
夕暮れの帰り道もこの足で
あすなろ

明日鳴ろう
明日だろう

あすなろたちよ

真っ黒に焦げた日

イメージ
夢がキツい。寝ると、毎日毎晩だ。でも、もしかしたらあれが自分が本当にしたいこと言いたいことなのかな。んー、寝たら悲しくなるから寝たくない。

さっきまで笑ってたのに、いつも一瞬だね。気づいたときにはもうダメになってる。真っ黒に焦げちゃってもうこれ以上は、やめよう。

俺、寝言っていうかうなされて何言ってるんだろう。毎回自分のその声で焦って起きるんだけど。




真っ黒に焦げちゃった。
もうこれ以上は、悲しいのは嫌だね。

どこにも行かないでよ僕が君を守るから

イメージ
色んな人を殴る夢と、めっちゃ最悪な夢を見た。最近は寝たらそうだから、もう寝るのすらちょっとめんどくさい。

そんな嫌な夢見たからってのもあるのかもしれないけど、SAKE祭が終わってから誰にも会いたくなくなっちゃって、まだひとりにしか会っていない。

今日一日でだいぶ積もった道を歩きながら帰ってきた今も、相変わらずそんな感じで、できれば誰にも会いたくないから今夜はもうずっと家で色々考えて、明日からまた頑張れればいいなあとか思ってる。

みんなして同じようなこと言うから、少し飽きた。

幸せのカタチは本当に人それぞれだから、そればっかりは他の誰も踏み込めないし変えることはできない…んだろうか。うーむ。



涙の理由がわからないってことが、こんなに悲しいことだったなんて知らなかったよ。

SAKE祭楽しかった。京くんお疲れ様です。ありがとう。

グラス一つで乾杯

明日からSAKE祭が始まる。
今年で7回目。明日は前夜祭で、明後日は本祭。

18時間の中で、ダントツのライブしようと思ってる。もちろん、誰よりも楽しみたい。そしてケイくんが少しでも笑ってるといいなあと思う。

まずは明日の前夜祭、ひとりだけど楽しんで歌おう。



今日は寝る。しゃー。

往路の最後の曲がり角

往路の最後の曲がり角。そんな気持ちで曲がる角。明日になればきっとまた気持ちは進む。襷をつなぐ。

ワンマンにむけて、ワンマンの後のことに向けて、決めること話すこと考えること悩むことがグツグツと湧いて、沸いてきてる。沸点は氷点下、札幌は真っ白です。

前回のワンマン同様、1/25限定のTシャツ2000円で販売します。デザインなどは近日公開。そして特典付チケット買ってくれた方への特典も近日公開します、うぉーい。


もう、1日も無駄にできない。決めれるときに話せるときに鳴らせるときに、その瞬間に足を進めるしかない。

GOING STEADYの「YOU&I」のシングルを聴いてる。限りない喜びよ。ナウアンドフォーエバー。

おやすみオムライス

イメージ
めっちゃ寒い。ぐーーー。
トモヤさんの地元・下川町では、今朝の気温マイナス26度だったんだって。寒すぎだ。 
お腹空いて頭おかしくなりそうだけど、この一ヶ月くらいですごい太ったからダイエットする。顔太っってきた。

久しぶりにいつもより短く髪切ったら中学生みたいになった。もう7年近く美容室に行ってない。もう今更行けない。お店の人と何喋るんだろう。
髪染めようかな。

たこ焼きか餃子かオムライスがたくさん食べたい。あとでお腹痛くなるのは覚悟の上でたくさん食べたい。ダイエットするんだった。くそ。



賞味期限が2013年7月のインスタントラーメン、大丈夫だよね?


声を探してる。最寄り駅はどこだ。

階段の上で

イメージ
東京ワンマンがすぐそこにきてる。とっても不安だし、ドキドキしてるし、ソワソワしてる。あっというまに時が流れてる。



地下鉄に乗る時は1両目の端っこに座る。携帯は左ポケットに入れてるけど、結局操作するとき右手に持ち替えるから初めから右ポケットに入れようと習慣を変えようとしてる。左足の靴から紐はほどくし、結ぶ。

何気ないことも、何気なくないことも、本当にものすごいパワーに変換されることがあるってのを身をもって知ってから、瞬きの数は減った。


こいつの言ってることはどこまで本当でどこからが本当じゃないんだろうなんて思い出したら、自分も意味不明な行動を起こしてしまったりするから厄介だ気をつけろ。ふー。


でもそんなことより今は早く最後の一個を食べに戻りたい。
今日は、遅くても1時には寝なきゃな。明日は6時起き、早起きしなきゃいけないから。

携帯で録音してたさっきのスタジオでの新曲の演奏を聞きながら帰り道。いい歌だ。

メールなんて大嫌い

めっちゃ吹雪だった。
真っ白。3台前の車が見えないくらい。何も見えなくなりそうなくらい。

おかもとまりさんがすごく好きです。

状況が変わっても、自分を安っぽくするなよな。俺は誰かのことをどうこう言える立場じゃないけど、でも、超かっこわるいから、自分を安売りするなよな。自分がいいなら、いいんだけどさ。。。


ぬー、お腹すいた。

爆発しちゃいそうだ!ひとりぼっちの歯ブラシ!メールなんて電話なんて大嫌い。おやすみ。

今からでも間に合うって言葉

星がきれいだとやっぱり嬉しい。
右腕に流れ落ちた涙。もう絶対だよ、約束する。

2014年、最初のライブでした。ひとりでした。

1/3札幌スピリチュアルラウンジ
1.アイワズユー
2.雨のせい
3.あたし裸足
4.かたつむり
5.あすなろたち
6.24


ひかさの時、マサカズさんが「ワタナベシンゴのライブ見てた?あいつさ、」って言ってそれ以上なにも言わなかったけど、何を言おうとしてたんだろう。

今月バンドでのライブ、札幌は10日のSAKE祭だけ。ただただ、全力でやるのみ。

ケンカってやだな。もう二度としたくない。

今日から僕はまっすぐに

NHKいれて、ゆく年くる年を見ながら静かに2014年を迎えた。

今年こそは、ライジングサンロックフェスティバルかジョインアライブに出たい。あとはシングル、アルバムを全国リリースしたい。
あとは、覚悟を決めたメンバーと覚悟を決めたバンドをやりたい。


今年よろしくお願いします。
明日はひとりでスピリチュアルラウンジでライブ。