投稿

4月, 2015の投稿を表示しています

明日から東京

明日から東京。
1日から6日まで、新宿JAMというライブハウスが主催の「JAM FES」というイベントに出演します。俺たちは2日、3日、4日、6日に出ます。2000円で6日間往来自由。
詳しい出演時間とかはJAM FESのホームページみてね。4日に関しては、4日じゃないから。5日の朝5時半とかだから。

JAMは大切なライブハウスです。
去年1/25に初めて東京でワンマンをやったんだけど、JAMだった。
今までのことはとりあえずはいいけど、とにかく俺たちは4ステージ精一杯やろうと思う。
ハウアユースのゆっこから、「去年はシンゴさんが全出演者の中で出た回数MVPだったって。今年はわたしらしいです。」とメールが来た。ゆっこのメールには書いてなかったけど、「そんなのあるんですか。でもそんなのまったく関係ないですね。1本1本を大切にやります」という言葉も俺には見えたような気がした。その通りだ、ゆっこ。そもそも回数のMVPってなんだ(笑)去年フィナーレのときにカズマさんに最多出演はワタナベシンゴとは言われたけど、MVPは貰ってないなあ。
でも、とにかく、身体壊さないでなんとか無事にフィナーレを迎えてくれればそれでいいなあと思った。ゆっこだけじゃないけど。とくに、JAMのみなさん。
久しぶりに見れるバンドもいる、楽しみだ。でもとにかく自分のライブを精一杯やろうと思う。

今年もよろしくお願いしします。

たくさんの人が、これる時に来てくれるといいなあ。予約はまだ受け付けてるので、ホームページからメールくださいね。



それだけじゃなくて、JAMFESが終わればすぐ、8日は新宿LOFTのイベント。
10月にスペシャ列伝に出たとき、俺たちはバーステージでの出演で、メインステージでやるバンドたちの転換中にライブをやったの。ふう、念願のメインステージに立てるなあ。
めっちゃきてほしいので、お願いします。ふあああ。


ていうか明日ハンバートハンバートの赤坂ブリッツ行く気満々で、今日なら前日だしまだ間に合うなあと思ってローソン行ったら、余裕でチケットの取り扱い27日で終わってた、がびーん。当日券で入るしかないなあ。がびーん。でも楽しみ。


10日はタワレコ新宿店でインストアライブ。
ひとりで。
はじめて、札幌以外の街で、「インストアライブ」やる。これは無料。よろしくです。








オナニーして寝るおやすみ飛行…

トゥーファストトゥーリブ、トゥーヤングトゥーダイ

ずっと泣いてた。
ずっと笑ってた。
ずっと歌ってた。
ずっと騒いでた。
ずっと怒ってた。
ずっと歩いてた。
ずっと叫んでた。
ずっと淋しかった。
ずっと悔しかった。
ずっと見てた。
ずっと立っていた。
ずっと目を閉じてた。
ずっと嬉しかった。
ずっと話したかった。
ずっと夢見てた。
ずっと祈ってた。
ずっと拳あげてた。
ずっと弾いてた。
ずっと生きてた。
ずっと走ってた。
ずっと待っていた。
ずっと黙ってた。
ずっと書いてた。
ずっと座ってた。
ずっと眺めてた。
ずっと感じてた。
ずっとうるさかった。
ずっとひとりだった。
ずっと頑張ってた。
ずっと読んでいた。
ずっと聴いてた。

昨夜はどうもありがとう、いい夜でした。
すべてを無駄にしないように、俺は頑張っていくからかっこよくなっていくから、聴いてくれる見てくれる人も頑張ってくれたら、嬉しいなあと思った。昨日はずっと泣いてる子がいたけど、手が届かなかったから拭いてあげることはできなかった。でもきっと自分でなんとかするはずだ。がんばれ。
楽しんでくれるのはとっても嬉しい。でも、音楽聴いてくれないならやだ。それだったら、フロアの一番後ろでずっと悲しくてずっと涙が止まらなくそれでも30分ずっと聴いてくれる方が嬉しい。すべては俺次第。 アイドルとはワケが違う。
いつだってひとり。友達と来てくれた人も、俺は一瞬でもひとりにさせないといけない。ひとりで来て良かったって思ってくれるように、ひとりでも良かったって思ってくれるように、友達と来て良かったって思ってくれるように、友達とも来たいなって思ってくれるように、俺はひとりにさせないといけない。たまにはひとりで笑ったり泣いたり心の中で歌ったりできるように、ひとりをひとりでひとりに。
俺だってひとりだ。


もし嫌な思いをした人がいたら、ホームページにでもメールください。それか俺に会った時にでも直接言ってください。長くなりそうだったら何かに書いて俺にください。
もちろん、嬉しい思いをしたときも、俺に言ってほしいし。嬉しいのは嬉しいのだ。

最後は笑ってたいよ、みんな。



それにしても昨日はいい夜だった。












今にも消えちゃいそうな震えた声で一生懸命話してくれた奴と、とある約束をした。 よく話してくれたな、この場を借りてありがとう。

任せてくれ。

4年前の初ライブと明日の初ライブ

イメージ
少しはかっこよくなってるだろう、さすがに。がんばるぞ。



メジャー初ライブ。絶対1時間で終わんない。






泣きたきゃ泣けばいいさ

昨日HMVのインストア、改めて来てくれた100人以上ものひとり達ありがとうです。一昨日のタワーに続き、2日連続で100人以上も集まって、とってもハッピーです。

2015年4月26日@HMV札幌ステラプレイス
1.錆びないダイヤ
2.BGM
3.24
4.思い馳せながら
5.パレードは続く

涙は無駄にはしないぞ、と思った。
サイン会のとき、「私もバンドをやっていて緑のギターを使ってます」と写真を見せてくれて女の子がいた。メーカーなに?と聞くとフェンダーだった。高いよ。ありがとう。


ほんとに色んなことが嬉しくて、気が引き締まるんだ〜。





その後の路上。行く前にローソンのイートインでオクラとめかぶとひじきとか入ってるサラダを食べてから行った。そこで財布拾った。白かった。

昨日は結局1時間53分の路上だった。1時間でやめるとか言ってたのに。
だけど14曲しか歌ってない。一昨日は14曲を1時間で歌ったのに。昨日はほんとに喋りすぎでした、ごめんなさいでした。ビールなんて飲むもんじゃないね!平気で15分とか喋ってたもん。ばか。
でもやっぱ、頂いたビールを飲みながら歌ってると楽しくって、結局3缶飲んじゃってふあああってなりながら、それでも歌は一生懸命歌ったんだよ…ふあああ。

何か素敵なビールに出会えたので嬉しかったです。

気温は17度くらいって表示されてた。
絶対うそだ!一昨日より寒かったもん。風も、あったし。








向こうのビルに映るオレンジのテレビ塔が大好き。桜もきれいだ。


2015年4月26日@札幌大通公園1丁目
1.流星ガール/JUNIOR BREATH
2.白夜/ハンバート ハンバート
3.トラベリング/KEYTALK
4.ならば、友よ/野狐禅
5.揺れる/19世紀のまばたき
6.プライマル。/THE YELLOW MONKEY
7.サヨナラCOLOR/SUPER BUTTER DOG
8.春は夜に咲く/踊ろうマチルダ
9.どうしようもない夜に/リンダリンダラバーソール
10.眠れぬ森の君のため/KANA-BOON
11.ハローアゲイン/最終少女ひかさ
12.ビア/タグチハナ
13.ただの一日
14.ぼくのお日さま/ハンバート ハンバート



タワーとHMVのインストア、とっても素直に歌えたし、路上もどっちも楽しかった。
しばらくひとりで歌うことはないと思うけど、なんか「始まりまし…

さっきまでと、これから

ついさっきまでHMVで歌ってました。たくさん来てくれて嬉しい。

ちゅーわけで、このあと20時から大通公園1丁目でビール飲みながら路上やってます、昨日めっちゃ歌ったから、今日はほんとに21時とかでやめる!

外が気持ちいいなあ〜

4月25日のこと

イメージ
ラジオが終わって、2時前に家に着いて、貰ったおはぎを食べて貰ったビールを飲んで、今食パンを焼いてるところ。



2015年4月25日@タワーレコード札幌ピヴォ店
1.せーので歌うバラード
2.二子玉川ゴーイングアンダーグラウンド
3.BGM
4.ブリッジ
5.ライク・ア・ローリング・ソング


インストアでした。たくさんの一人が来てくれて、嬉しかったです。
本当にありがとうです、お店の中でライブをするって、なかなかできることじゃないから本当に嬉しかった。色んな街から来てくれて本当にありがとうです。名古屋とか福岡の人もいたなあ。

アルバムが出たなあ、って今日も思えた。

ライブが終わってサインを書いたりした。CDだったりリュックだったりスケジュール帳だったり手帳だったりフライヤーだったり本だったり。
赤いコンバースを履いてた女の子が、「シンゴさんに憧れて買った」と教えてくれて、これに書いてほしいといってきて、人生で初めて靴にサインした。後悔してなきゃいいけど笑

久しぶりに会った人もいた。嬉しかった。
初めて会った人もいた。嬉しかった。


終わって21時からのスタジオまで時間あったから、1時間くらい路上やろっと思って今年最初の大通公園1丁目。空は晴れてて、桜が咲いてた。


2015年4月25日@札幌大通公園1丁目
1.ラフ・メイカー/BUMP OF CHICKEN
2.さよならアーモンド/シャムキャッツ
3.ぐるぐる/野狐禅
4.さっきはごめんね、ありがとう/クリープハイプ
5.イージュー☆ライダー/奥田民生
6.砂男/THEラブ人間
7.合言葉を胸に
8.ナイトウォーリー/ベランパレード
9.SAYONARA BABY BLUE/うみのて
10.今日のうた
11.プンプン/泉山亮太
12.そして僕は途方に暮れる/ハナレグミ
13.少年が歌うメロディー
14.tanpopo

15.夏の雫/メガマサヒデ
16.言葉はさんかく こころは四角/くるり
17.アメニモマケズ/アサトアキラ

18.駱駝/高橋優


ちょうど1時間くらい、19時頃にtanpopoを歌って終了。書き殴りの話とかしたなあ。書き殴りを始めた2013年6月、記念すべき1枚目は確か10人くらいにあげた気がする。コピー全然してなくて足りなくて最後の子には原版をあげたなあって思い出して、その話もした。 
それから結局楽しくなっちゃ…

これからと、その後のこれから

これからインストア。10分後から。
で、それ終わったら大通公園1丁目でひとりでまた路上やります、これはめっちゃ気軽な感じでよろしくでござる。だれも来なくても全然おっけーなやつ。

18時前くらいからかな。
1時間くらい。

しゃーやろう。

お腹空いちゃって寝れない

洗濯機が「ピー、ピー、」って止まって、はああああめんどくさい!!ってなりながらも頑張ってハンガーにかけた。頑張ったなあ俺。

もうめっちゃ自分のアルバム聴いててさー笑

今も歌詞カード見ながら聴いてて、もう最高でさ!なんくんにすぐ連絡して、2人ですごい盛り上がって、冷蔵庫あけたらビール入ってたからビール飲みながらアルバム聴きながら。すげーいいアルバムできたなあ、ほんとに。うれしいなあ。

もうこればっかりだけど、ほんとにうれしい。
越えるぞ、どんどん越えなきゃね。




お腹空いてきたけど、もう2時か。寝なきゃなあ。

コメントたくさんたくさんほんとにありがとうございます、もちろん全部読んでるけど、全然返せてなくて。返さなきゃとは思ってなくて、でも、返したいと思ってて。ゆっくり返してくのでね〜。











久楽の魚介醤油つけ麺おいしすぎて、大変なんです。


明日が今日より

明日明後日であるインストア。
ロックバンドやっていながら、メジャーデビューしておきながら、インストアは俺一人でやるんだけど。来てくれるかなあ。やっぱバンドじゃないと、ってなるかな。俺の弾き語りいっつも見れるしいつでも見れるし、ってなるかなあ札幌の人は。



すごいイメージしてる。なに歌うかも考えてる。


お願いします、来てね。
タワーでアルバム買ってくれた人には北海道の形にロゴ入ってるキーホルダープレゼント。インストア限定ね。このキーホルダーほんとにやばすぎて最高だ。ほんと最高。
最初スノードームとかにしようとしてたの。貰って困るようなやつにしようって。はあ、最高だ。結局キーホルダーになったけど、これ最高すぎ。やばいよこれ。ボスたちやばいよ〜

29日のモールも無料だから来てね。




スタジオ終わってラジオいって、いつもの喫茶店でアイスコーヒー、2杯目。もうお店閉まるから帰って色々やらないと。

6/26のワンマン、新曲だらけになりそうだなあ。たくさん出きてきた〜。





ぶん殴ってやる。
明日は書き殴りも、書いていく。

ていうかタワー新宿店の展開、俺の昔のブログ引っ張ってプリントアウトして貼り出してくれてるらしくて、すごく嬉しかった。

ほんとに嬉しかったんだ。







オリコン、発売日36位だって。
30位には入りたかったから、悔しかった。

でもやっぱり、嬉しかったんだ。




アルバムが出たんだー

桜が散る頃

イメージ
いつもゴールデンウィークの終わりくらいに咲いてる気がする札幌の桜は、今年はなぜか昨日咲いた。異例の早さみたい。今日もあったかかった。街中のさくらがほんとにちらほら咲いてた。はやいな〜

今月の頭に見た大阪と京都の桜がすごく綺麗だった。電車から見た明け方の京都の桜は、窓の向こうをどんどん流れていって、その光景をすごく覚えてるなあ。流れて辿りついて、また流れていく。きれいだった。関西空港から帰ってくる前に見た大阪の桜もきれいだった。






今日、JET THUNDERSのしっぱいまんからの電話で起きた。しっぱいまんは「やっほー、やっほー」と最初に言ってた。しっぱいまんと会話したのいつ振りだろうか。なんてことはない会話だった。
しっぱいまんは、「ロックンロールが降ってきた日3」の話をしたときに「俺あれの1巻大好きでさあ!表紙ベンジーが書いてるしさあ!そしたら新しいやつに、シンゴくんの名前あってさあ!!なんなんだよ、ふざけんなよぉ!」って言ってた。まだ読んでいないようだったから、俺は、読んでくださいって言った。

「シンゴくん身体にきをつけるんだよ」といって、しっぱいまんは電話を切った。
しっぱいまんは桜とか好きなのかなあ。札幌はもう桜が咲いてるんですよって、教えてあげればよかった。


人生でライブハウスに初めて行ったあの日に、俺はJET THUNDERSしっぱいまんとSPY BOY古田くんに恋をしたのだ。ジェットはずいぶん前に東京にいった。スパイボーイはずいぶん前に解散して、古田くんはB.B.JUNKIEに入ったけどこの前抜けた。それでも大好きなのだ。

そういえば昨日、メジャーデビュー日、家を出てラジオ局に向かってるとき、すぐ古田くんに会ったの。「クッキー食べたいから、じゃあね!」って言ってた。メジャーデビューした朝に最初に会ったバンドマンが古田くんで、メジャーデビューして最初に電話したバンドマンがしっぱいまんだなんて、幸せ者ね。


人性補欠の桑さんからも電話きた。嬉しかった。でも、鹿児島のなまりがすごすぎてほとんど何言ってるかわからなかったから、俺は「あはは!」しか言わなかった。あはは!でなんとか乗り切った。もし大事な話してたらどうしよう、、。笑




もう、誰かのためのBGMになってるんだなあと思うと、涙が出そうになる。
ただの一日は、過ぎていく。










散り際美しく、去り際優しく。
思い出…

プレイボール

イメージ
ホームランは打てないけど、聴いてくれた誰かを進めたいなあと本当に心から思いました。
送りバントみたいな音楽で、送りバントみたいなバンドになりたいなって、本当に思いました。

俺は、聴いてくれてる人がいてライブ来てくれる人がいてお店に来てくれる人がいてスタッフの方たちがいて好きな街があってCD屋さんがあってライブハウスがあってメンバーがいて、進めてもらってるんだなあ。

俺も誰かを次に進めれるような、そんなメジャーリーガーになりたいな。

よろしくお願いしゃす。


ていうか今日、初ライブの時と同じジャケット着てた。たまたま。はずかしい。

チャラいなあ。(笑)



僕を信じてくれるすべての人へ2

朝になった。

昨日4人で飲んだ後、一回帰ってブログを投稿して、それから大好きな二人の住んでる家へいって久しぶりに会ってビールとウイスキーを飲んで、それからリボルバーにいってトモヤさんと登さんとサンストのウズラとタイチローとかと話して、ゴン太に乗って自分の部屋に帰ってきた。今は、もう4時半を過ぎて、朝になった。


昨日買った札幌のバンドのアルバムを聴いてる。もう2周目だ。涙が出る。ほんとになんで涙が出るのかはわかんないけど、涙が出る。日付が変わって一瞬気持ちが浮ついた俺がいた。ボスは、何でもお見通しだ。ずーっと前から俺のことなんて、お見通しだ。
ボスからの俺たちメンバー宛のメールは、重く、深かった。みんなは何を思ってるんだろう。寝てるかな。最後のボスからのメールには返信してない。俺も同じことを思ってるから、いいのだ。それにしてもいいアルバムだな。

そう、覚悟と決意が足りないのだ。
音楽ともっと向き合わないといけない。
できることなら、メンバーなんて変わらずにこのまま4人でやっていきたい。
だから、覚悟と決意がもっと必要で、音楽ともっと向き合わないといけない。生活は、バンドに影響する。




そしてそれが、誰かに響くのだから、俺たちのやってることは重大なのだ。




俺は今日改めて、どん底に立ったの。
つまりどこにいたってあなたが下を向けば、俺がいるはずだ。俺はどん底に立っている。だがしかしここから、這い上がるの。ここから這い上がるの。這い上がるの。




レコーディング終わってマスタリング終わってから何度も聴いたのに、昨日買ってきたアルバムはなんでこんなに涙が出るんだ。これ何の涙だよ。
高校生の頃まさやに貰ったCDコンポはまさやの姉ちゃんが高校生の頃使ってたってやつで、2000年発売のやつ。15年前のコンポを俺はずっと使ってる。俺はパソコンもないし、iPodもないから、未だにCDとMD。でも、MDは読み込まなくなってしまって、CDもどんなに新品でも、大体の確率で飛んでまともに聴けない。

だけど、どうだい、なんでだい。

昨日買ってきたアルバムは、今もう2周、1回も飛ばずに綺麗に聴けた。ほんとに。不思議だねえ。こんなにすんなり音も止まらずに聴けたのなんて、何年ぶりだろうね。

それにしてもいいアルバムだな。



今までとてもワクワクしていた。ドキドキしていた。ほんとに、昨日まで。
でも今、とって…

せーので歌うバラードを

イメージ
今日は、はじめてのインディーズ最後の日です。インディーズ最後の日に、メジャーリーガー最初の日に発売するアルバムが入荷しました。ん?ごっちゃになるな。フライングゲットとかない方がいいんじゃないか?!まあ、いいかそれは。

16時に、南2条のいつもの喫茶店へ行きコーヒーを1杯。それからタワーレコード札幌ピヴォ店、音楽処へ。俺のバンドのメジャーデビューアルバムが置いてあった。札幌三部作が完結した。

そして、長い長い旅が、また始まろうとしてる。今はまだ玄関みたいなもんだ。「鍵持った、財布持った、着替え持った、充電器持った、チケット持った、」みたいなもんだ。
明日からまた頑張ろうね。





18時に4人で居酒屋へ行って、さっき帰ってきた。酔っ払ってる気がする。だが俺はこれからリボルバーに行くつもりだ。なぜなら、嬉しいからだ。だからリボルバーおいでよみんな。大切なお店なんだ。待ってます。24時過ぎ円山を追い越してった東西線酔っ払ってはいたけれどせーので歌うバラードって、リボルバーでのとある日のことだなあそういえば。
さて、行こう。すでに気持ち悪いけど。リボルバー行こう。











みんな頼む。CD買ってほしい。
ちなみに俺は、通常盤をこっそり買ってきた。 この前見本品もらったけど、買ってきた。
嬉しいんだ、ほんとに。

ほんとに嬉しいんだ。明日はきっと、もっと嬉しいんだ。

ある意味逆にピンポン

イメージ
明日、メジャーデビューアルバム「バックグラウンドミュージック」の店着日。
明後日、発売日。
29日夕方頃から21時くらいまでの間、俺を信じて札幌市中央区に集合でよろしく。詳しくは明日の13時に。ある意味逆にピンポン。





いい写真。
おやすみ。楽しみ。アルバム。素晴らしい。

ボイガルを続けてください

イメージ
昨日ほど、長く短く感じる日はなかなかない。すべてのバンドが、すべてのバンドだった。


昨日、キンゴンズのライブが終わったあと、少し創成川に逃げた。笑
セッチューフリーのとき、出番前にいつも逃げたくなる。なんなんだよ…。
モールを出て狸小路1丁目を歩いてるとき、ビビって不安すぎてどうしようみたいな気持ちで歩いてて、ああこんな時はいつもそうだっって思い出して、ポッケから携帯取り出して連絡先開こうとしたら、携帯が鳴って、連絡しようと思ってた人からで、何でこうナイスタイミングで俺の携帯鳴らせるんだよと思ったらそこには「シンゴ!ロックンロールが降ってきた日、読みながらドキドキワクワクした!」と書いてた。いや、俺は今それどころじゃないと思った。笑

だから俺は正直に、「今キンゴンズ終わったとこ。ビービージャンキーもキンゴンズも、すげーライブしやがった。負けそうな気がしたから創成川にとりあえず逃げてきました、次バズラでセクマシで俺らです。ちゃんとすごいのやるから、そこまでは絶対届かないけど腕くんで明日のことでも考えててください」と返事をした。とっても素直だ…。

すると、返事は返ってこなかった。
いつもなら、「愚問を」とか「御意」みたいな返事が来るのに、昨日は来なかった。それがとても嬉しくて、俺は、余裕だった。余裕でモールに戻った。

…そしたら、その後のバズラとセクマシがやばすぎて、まためっちゃ逃げたくなった!!笑
えええええ逃げたいいいいって思った。でも、今度は逃げなかった!返事が来なかったから、それがすべてだから、大丈夫だってことだから。




2015.4.18@札幌mole
1.ライラック
2.せーので歌うバラード
3.ただの一日
4.合言葉を胸に
5.パレードは続く
6.すべてはここから


アンコールは最初からやらないつもりだったから、最後の歌をやる前に「アンコールは無し」と言った。はず。

パレードは続く が終わって、俺のミドラトはフロアに寝転がったままで、俺はそこからまた喋って、落ち着いて一呼吸おいて、最後の歌を始めた。寝転がったままのミドラト、色んな人がギター弾いてくれた。俺は、ろくに歌も歌わずに、「はい、次は君!はい、交代ー!次はあなた!」ってな具合で8小節ずつくらいで色んな人がミドラトをちゃんと肩にかけて弾いてくれた。ありがとう。ストラップは俺の汗でべちゃべちゃだったけど(…

7秒7秒8秒

ハロが一番良かったから嬉しかった。

全然眠れん。
別にお腹空いてない気がするけど、お腹空いちゃってる気がしてる。
なか卯行きたくなっちゃってる。

寝なきゃ寝なきゃと思ったら寝れなくなるのわかってるけど、思っちゃう。
3つくらいおにぎりが食べたい。

明日は、おいしいビールも飲みたい。

布団の中から。

バスの中のあんたに

イメージ
明日は、ライブです。





GOING STEADYの峯田が、「セッチューフリーというイベントの千葉さんが俺たちを救ってくれた」みたいなことを言ってるのを、中学生の俺は読んでて、誰そいつと思ってた。
時は流れ、それから10年なんて簡単に経ち、俺はバンドを始めて、俺はセッチューフリーに出てた。何があるかわかんないね。




ボイガルが始まった2011年3月。とにかくライブをやりまくらないとダメだと思って、やりまくった。どんなにお金がなかろうが、時間がなかろうが、ライブやらないとダメだと思ってた。
そしてその年の夏の真ん中くらいかな。セッチューフリーの北海道ツアーがあること知る。もちろん、呼ばれてないし、見に行こうと思っていた。すると、ある人から連絡がきた。

「セッチューフリーの千葉くんが、オープニングアクトのバンドを探してて、ボイガルを紹介しようと思うんだけど、9/20大丈夫?」という電話だった。

その人は昔から千葉さんとの知り合いだったらしく、俺はその人とはボイガル始めてから出会ってて、正直少し謎めいた人だなあと思っていた。でもまさか、千葉さんと繋がってるなんて知らなかった。

もちろんです と俺は答えた。

当日、ライブハウスに行くと、もともと俺が大ファンだったキンゴンズ、セックスマシーン、四星球、人性補欠、黄金クリムゾンがいた。みんな、オーラが違った。
千葉さんがどの人かもわからなくて、ライブハウスの人に聞いた。
初めましてと言うと、あ、初めましてよろしくお願いします、と言われた。

俺たちのことなんてそりゃ興味ないだろうなあ と思った。


でも俺はそんなことどうでもよくて、千葉さんに気に入られたいなんて今まで1秒も思ったことはないし、もちろんこの時もそうだった。対バンの人たちと仲良くなりたいなんて全く思わなかった。とにかく、やるしかなかった。それしかなかった。俺たちの持ち時間は20分。やるしかなかった。


大好きなLINKというバンドがセッチューフリーによく出てたのは知っていた。でもLINKの活動は止まっていて、でも、前年2010年9月にクラブチッタ川崎で開催されたセッチューフリーサマーフェスタというでかいやつで復活したのも知ってた。
そして俺たちがオープニングで出た9/20の三日後の9/23にクラブチッタ川崎で行われるセッチューフリーサマーフェスタ2011にも、LINKが出る…

ザーーー(追記あり)

イメージ
久しぶりの雨だなー。
昨日すごい晴れててすごいあったかかったから、すごい寒く感じる。
今夜はノースウェーブの方のラジオ。21時から。
アルバムの発売もうすぐ。予約してくれたかしら。
18日のライブ、楽しみだなあ。これも予約してくれたかしら。たくさん来てくれなきゃやだ。
ワンマンのチケットは買ってくれたかしら。6/26札幌、7/5下北沢。これはほんとにほんとにほんとにほんとに大事なことだからたくさん来てくれなきゃやだ。

覚えてますか?という言葉だけは絶対に言わないようにしてる。向こうが覚えてようが覚えてなかろうが、自分から名前を言わないといけないなって思うようになった。


この前、アンドオーディナリーにアルバムのフライヤー置いてきたから、もしあそこで買い物する人とかいれば、ついでに持っていってくださいな。




めいちゃんに会いたい。
1秒後の世界さえも見えないけれど。



----------追記22:57
生放送はあっという間だなあ。来週の今頃はメジャーリーガーのボロドンバーンだ。聴いてね〜。 んで、今ラジオが終わって、ひとりでラーメンと丼とビールしてる。
いただきます。


----------追記23:10
ごちそうさま。おやすみ。


喜ぶゴン太

イメージ
雪が溶けてからスーパー絶不調だったゴン太を直した。喜んでる。でも前よりブレーキがききすぎるから、ブレーキのきかないゴン太に慣れてたから、びっくりする。







夕方は、空がすごかった。
その時ちょうど大通公園にいた、俺の場所。次からは大通公園で路上やろう。もちろん、幌平橋でもやろう。







今日は久しぶりに、オーバーオール着た。
ライブハウスで色んな人に会ったけど、全然気づいてくれなかった。







29日なにしてる?
空いてる?

頑張ってほしい

状況は変わっていく。
昨日はいい夜だった。
確かに俺たちはこの街でバンドをやってい「る」のだ。



おはよ!

トマト食べて今

スタジオで4人でバーンってやると、すぐ片付ける時間になる。ああでもある、こうでもあるって。俺が「合言葉を胸にのイントロ、ケントと同じことを俺もやったらどうかな?」って言ったとき、カイトが「やってみっか」って言ったとき、ちょっとよかった。
別に普通の会話なんだけど、よかった。で、やってみたときめっちゃダサくてすぐやめたのよかった。

強くなりたい。


スタジオ終わってすぐ4人でラジオ局へ。エアジー。打ち合わせして、生放送して、終わってまた打ち合わせして、ゴン太を押して歩いて帰ってきて、水とサラダ買って、家ついて食べて、家にあったトマト食べて今。

眠れない。

パン工場のラストライブは、メンバーみんなで見に来てくれた。ボイガルが始まってから、ちゃんと話したりするようになった。大切な友達。「札幌のバンド」としては、今夜のスピリチュアルラウンジが最後だ。
こんな私情は、ここだけで。
ステージは盛大に、フロアの誰かさんと向き合えますように、しっかり頼むぞシンゴ。


予約は可能枚数に達していて実質ソールドアウト。フロアはパンパンだと思うから、前のほうに、奥の方に、ちゃんと詰めること。
でも長丁場だから無理しないこと。




これからも、己の歌を抱いて。

そんなことばっか歌ってる。
さよなら、友達。

イン・マイ・ルーム

空きっ腹に酒のライブを見てきた。
随分久しぶりに見れたなあ。あいつら今日オープニングアクトだったけど、最高だったよ。

インマイルームっていう聴いたことない曲をやってて、それが最高だった。泣いちゃうとこだった。西田っちのギターソロが、また最高だった。


キューブガーデンは、ハンバートハンバートとイースタンユースのワンマンを見にいった。ワンマンやりたい場所のひとつだ。照明綺麗だし。



インストア発表されて、ライブは俺ひとりでやるけど、みんな来てくれるかな。
たくさん来てほしい。

CD屋さんに、魅せてやりたいのだ。

ほら、って。






深呼吸で、落ち着くようにしてる。大人になった。

1月1日にツイッターやめたけど、嫌になってとかではない。とりあえずいいやと思ったからだ。今だ、ってときにまたやろうと思う。

とりあえず歌たくさん生まれろ。




プロフィール欄にはYouTubeじゃなくてバンドのホームページのURLを。
再生回数よりも涙をこらえた回数を。


悔しい。
本当に悔しい。悔しい。悔しい。悔しい。悔しい。






涙が出そうだけど、何の涙なんだべか。

何で伝わらないんだべか。

死なないってないのか

死なないってないんだな。
はなさんも亡くなった。
会いたかったなあ。



コーヒー、飲んでこよ。

冷たすぎる

ケイ君おつかれさま。
ティティの音楽祭、全部終わったね。やっと全部終わったね。ケイ君のお母さんが見に来たのが、すべてだと俺は思うよ、ほんとにケイ君お疲れ様でした。

今日俺のライブ中、MCのときか忘れたけど割と静かなときに、携帯のカメラのシャッター音みたいなのがピコンって鳴って、でもどこから鳴ったのかわかんなくて何も言えなかった。
路上とかは完全俺の個人での、なんかプライベートなアレだし、たとえば道でバッタリ会って写真撮ってくださいみたいなのとそんな変わらないからあれだけど、チケット買ってお金払って見にきてて他の出演者もいて色んなアーティスト見に来てるお客さんがいてってときは、ちょっとキツイかもなあって、今日改めて思ったし考えないとって思った。

動画とかだったら尚更かもな。 写真も動画も変わらないかもだけど、でも動画のほうが世に流れるのはキツいかも。今はまだそんな大したことじゃないかもだけど、この先俺がちゃんとするためには、今から意識しないといけないことかもなあ。俺はいいけど、ワタナベシンゴはダメかもなあ。嬉しいような、苦しいような。ちくしょー。笑



この前、京都のアンコール、俺「写真とか色々撮っとけー!」って言ったけど、それは俺発信だし、あんなのなかなかない瞬間だったから、言った。終わった後に見せてくれた人とかいて、おもしろかった。ゲラゲラ笑った。




ううむ。
困った。
どうしよう。

とりあえず、やらなきゃいけないことあるから、さっとやって、寝る。

写真撮ってくださいって言われるのなんて、嬉しいに決まってる。
問題はそこじゃないんだな。さあ、何から考えよう。

久しぶりのローグ

ひとりでのライブは、11/22のタワレコピヴォとHMVステラプレイスでのインストア以来。
ライブハウスは、10/6のCOLONY以来。

ローグは、んーーー時間ないから数えるのやめた。



今リハーサル終わったんだけど、スピーカーからもっと声出してくださいって言ったら、声大きすぎてこれ以上あげたらキーンってなるって言われた。

「声小さくなりたい。」って思う時が、たまにある…。

あと、雪降ってる。

ながれない夜よ

イメージ
昨夜は京都の西院、OOH-LA-LAという初めての場所。ウーララ。
京都はどしゃ降り。傘のない俺たちは、雨にひたすら打たれながら西院駅からウーララを探し歩いた。
ウーララに到着すると、主催の二人がちょうど階段のとこにいた。

ウーララに入った瞬間、LOGっぽい雰囲気だなあってのが第一印象。壁にはどんな剃り方してるのかわかんない謎のプリントの布が貼られてて、ギターの形に型どられた小さな木がありとあらゆるところに貼ってあった。ステージ背面の壁にはでかでかと、裸の赤ん坊の絵が描かれていた。

リハが終わって、マスターが来て挨拶をすると、「札幌から来たんですか」と驚いていた。「ローグってとこの長津さん、知ってるかい?」と言ってきた。ほら、やっぱり。繋がるんだ、こういうのは。嬉しかった。


楽屋には主催の2人からの手紙と、お菓子があった。来てくれたお客さんに先着順でプレゼントするバッジも、メンバー分置いてあった。嬉しかった。

最初から最後まで、とても素敵な時間だった。本当に。ウーララに流れついた俺たちだけの、夜の物語だった。




また少し、ステージで涙が出た。
なぜかはほんとにわかんない。ダサい。もっと強くなりたい。



アンコールが終わって、ステージからしばらくフロアの様子を見ていた。予定通り22時に俺たちの演奏が終わったあとの、ウーララのフロア。みんないい顔をしていた。誰かは物販に並び、誰かは友達と話し、誰かはひとりでグッと立ち、本当にその光景が素晴らしくてずっと見ていられた。



最後まで打ち上げに残ったベランパレードと主催の2人と、外でリレーをした。2回もした。真夜中の2時、静まり返った西院の街を、酔っ払ってる俺とあびをみんなはやれやれといった顔で呆れながら、あの街灯が折り返しだぞって、バトンを繋げていった。
モッコリはなぜか4回も走っていた。バカだなあと思った。



主催の二人が笑ってたから、別にそれでよかった。モッコリもっと走れって思った。







カイトはベランパレードの車に乗って、帰っていった。俺は特に宿もなかったし、始発まであと二時間とかだったから、そのまま京都に二人と残った。三人で京都を歩いた。たくさん歩いて、マクドナルドで時間つぶそうってなって三人で入ったガラガラのマクドナルドで、「愛を訴えるバンド」でベースを弾いてた中塚さんに会った。この瞬間が、この長い一日のなかで一番意味わかん…

もうひと晩だけいてくれないか

飛行機の中で、今これ打ってる。
着陸したら機内モードをオフにして、そしたら送信ボタンを押して、投稿完了だ。


飛行機は嫌いだ。嫌いというか、苦手だ。ジェットコースターは世界で一番嫌いだ。納豆も嫌い。でも、納豆食べるかジェットコースター乗るか選ばないといけない日がきたら(そんな日は来ない)、納豆食べる。
ジェットコースターに乗りながら納豆を食べないといけない日が来たらどうしたらいいんだ、その時はもう、終わりだ。色んなことが。でも大丈夫だ、ジェットコースターに乗りながら納豆食べないきゃいけなくなる前に、ちゃんとケリをつけるつもりだ。というか、何の話だ。

この前もらった絵本、絵本っていうか、刺繍の絵本?なんていうんだろ、絵じゃなくて刺繍で絵だったの、まあいいか、絵本ってことにしよう、その本がめっちゃ最高に素晴らしかった。今日も家を出るとき読んできた。
その中で「もうひと晩だけいてくれないか?」というセリフがあった。

俺も26年生きてきて、もうひと晩だけいてくれないかって思ったこと、あるなあ。

もうひと晩だけいれたらなあって思ったこともある。





札幌でバンド始めて、4年経って、これまでの4年間で色んな街に行ってきた。札幌のバンドの中でも俺たちはきっと色んな場所行ってる方だと思うし、俺は色んな場所で歌ってきてる。どの夜も、俺にとって大切な瞬間だったし、その俺の音楽に「もうひと晩だけいてくれないか」って思ってくれてる人がいるなら、嬉しいなあ。次の日の夜には忘れてしまったとしても、次の日の夜には別の音楽に思ったとしても、その晩だけでも俺の音楽に命の可能性を見つけてもらえたなら嬉しいなあ。

その時は俺も間違いなく、もうひと晩だけいれたらなあって思ってるよ。





インディー最後のツアーだ。ツアーって言っても、明日の京都1本。それでも、ツアーだ。インディー最後の、札幌外、道外の晩だ。

札幌に住んでるから、札幌での晩は数知れず。
だからこそ、札幌じゃない街で歌を歌ったりラジオに出たりテレビに出たり取材を受けたりした晩は札幌の晩を思ってるし、
だからこそ、その日の晩を強く刻みこんでいる。









明日の京都の夜、俺は間違いなく、もうひと晩だけいれたらなあって思うのだ。で、誰かは、もうひと晩だけいてくれないかって思うのだ。

そんなことできないこと、知ってるのに。
でもだからこそ、思えることだし言えることな…

深く眠る前にあなたの声を忘れないように

あさって、ずいぶん久しぶりに京都でライブ。ながれものたちの夜って、どんな意味だろう、考えに考えて考えて、ステージの上で何も考えなくてもいいように、考えに考えよう。

京都での35分間のためだけに行く。
インディー最後の北海道外でのライブかあ。
京都に泊まったことないし、5日の1本やったら翌日には札幌戻るだけだし、夜の京都を歩いたりしたいから、京都に泊まろうかと考え中。

だがしかし、俺は明日の21時くらいの飛行機で大阪に行くんだけど、明日の大阪でのホテルが埋まりまくってる。ホテルに1万円近くはさすがに払えないぜ、とほほ。だがライブ前夜に漫画喫茶だけは無理だし、なんとか見つけねば。梅田のカプセルか、心斎橋か、おお、さか。うぐ。もっと早くに調べておけばよかった。。ベランパレードの車に泊まるか。

あと、飛行機だけはどうか揺れないでください。飛行機さえ揺れなかったら、宿なんてもうなんでもいい。ほんとに。飛行機ほんとに乗りたくない。


なんにせよ楽しみである。











窓を開けたら、ほら、飛び込んでくるよ。
いつか見た春の夢。

ってやつだ。

雨のギター

イメージ
昨日は路上。たくさん歌ってきた。聴いてくれた方ありがとうございます。
ビールとかめっちゃ貰った。貰ったやつ全部食べてるし飲んでるし、読んでるし、本当にありがとうす。でもいいのに。そんな。しくしく。なみだ。おいしい。嬉しい。

昨日は年度末ということで、2014年度俺の中でダントツの優勝曲を歌いました。
「歌ってきました」と報告をすると、「俺も22時頃、それ歌ってたよ」と返ってきた。
録音したやつ聴いてると、俺がその歌を歌ったのも22時くらいだった。



今日からFMノースウェーブでラジオ新番組始まる。「ボロドンバーン」って番組。
ツアー中、トモヤさんにいつも「トモヤさん嘘の話してください」って無茶苦茶なこといって、嘘の話してもらうんだけど、それがめっちゃおもしろくてそれコーナーにした。
プールの嘘の話とか、骨折の嘘の話とこ、こっちから提示したテーマの嘘の話してくれるんだけど、ほんとくだらなすぎて面白いんだわ。
その嘘の話のテーマを募集してるので、ツイッターで #ボロドン つけてツイートで募集中。ほんと何も考えなくていいからたくさん募集中。今思いついた単語を、#ボロドンつけてツイートでいいんです。よろしく。




次札幌で路上するときは、多分俺はメジャーリーガーだ。